持ち合わせがない!そんなときはvisaカードのキャッシングを利用しよう!

クレジットカードは数多くありますが、その中でも有名なのは国際ブランドであるvisaやMasterCard、JCBなどでしょう。それぞれに特徴があり、visaカードは決済機能の使いやすさに秀でています。また、visaカードの決済機能を管理しているアメリカの会社visaは、カード自体は発行しておらず、visaから認可を得たクレジットカード会社が発行しているため、発行会社ごとに機能が異なるのもvisaカードの特徴です。visaカードが使えるお店は世界中に4000万近くあり、このカードがあればショッピングに困ることは少ないでしょう。
クレジットカードの主な機能はクレジット払いができることとキャッシング機能です。キャッシングはクレジットカードによる数十万円の小口即日融資を指し、数百万円まで借りられるカードローンとは区別されます。visaカードが使えるお店は世界中にあるのでクレジット機能だけでもほとんどの場面で対応できますが、もちろん必ず使えるわけではないので現金が必要になることもあります。そんなときに便利なのがキャッシング機能です。visaカードは「PLUS」と書かれたATMで引き下ろせて、このATMも世界中にあります。キャッシングはカードローンに比べて限度額が少なく、金利も高いので、計画的に利用することが大切です。